堀越高等学校100周年
部活動記録
部活動一覧
2019年11月4日

女子バレーボール同好会

東京都高等学校女子バスケットボール新人大会 兼 関東高等学校バスケットボール新人大会東京都予選

大会名:東京都高等学校女子バスケットボール新人大会 兼 関東高等学校バスケットボール新人大会東京都予選
日 時:令和元年11月4日(月・祝)
会 場:大妻中野中学校・高等学校

1回戦
堀越 63 - 51 都千歳丘高校
(19-6、14-17、16-12、14-16)
 
【出場選手】
4川中 亜依香(2A5)
5栗田梨央 (1A2)
6佐藤智尋 (2A1)
7大塚真緒 (1A6)
8今井馨乙 (1A2)
9向井 あすか(1A1)

《マネージャー》
上杉和奏(3A1)

《得点者》
大塚    29点
佐藤   14点
栗田     8点
川中     6点
向井     6点
 
今大会は、新チームでの初の公式戦ということで、緊張感を持って挑みました。6人という少ない人数での試合となりましたが、栗田が先制点を決めるなど、有利な状態からのスタートとなりました。前半で33対23と10点リードし、その勢いのまま最後までいけるかと思いましたが、体力の無さからファールが増え、退場した選手もいました。焦ってしまい、ミスも多くなってしまった後半でしたが、最後までリードした状態をキープすることができ、勝利することができました。まだまだ課題が多くありますが、次の試合も全力で、チーム一丸となって頑張ります。

2018年4月15日

女子バレーボール同好会

東京都高等学校春季大会 兼 関東大会東京都予選

大会名:東京都高等学校春季大会 兼 関東大会東京都予選
日  時:平成30年4月15日(日)
会  場:都立八潮高校

堀越 56 ー 84 都立松が谷高校
(13-21 , 14-25 , 12-24 , 17-14)

☆1回戦
≪出場選手≫
4 中屋 美代子(3A2)
5 六本木 亜海(3A4)
6 佐竹美香 (3A1)
7 中屋 美智子(3A1)
8 上杉和奏 (2A1)
マネージャー ⇒  関田紗弥 (3A5)

≪得点者≫
中屋(美代)  25点
六本木    15点
上杉     10点

今回の春季大会の相手は、背が大きい選手がおり、パスなども通りづらく苦戦をしました。毎回の試合の反省でもあった、リバウンドの取れなさや、パスミスが目立ち、前半を27対46で終えました。後半には、相手がディフェンスのフォーメーションを変えてくるなど、さらに攻めづらい試合運びとなり、56対84という結果で敗退しました。3年生にとっては1か月後のインターハイ予選が最後の試合となるため、また一段と気を引き締めて今後の練習に取り組んでいき、1回でも多くの試合ができるように頑張りたいと思います。

TOP
堀越高校100周年
部活動記録
2019年11月4日

女子バレーボール同好会

東京都高等学校女子バスケットボール新人大会 兼 関東高等学校バスケットボール新人大会東京都予選

大会名:東京都高等学校女子バスケットボール新人大会 兼 関東高等学校バスケットボール新人大会東京都予選
日 時:令和元年11月4日(月・祝)
会 場:大妻中野中学校・高等学校

1回戦
堀越 63 - 51 都千歳丘高校
(19-6、14-17、16-12、14-16)
 
【出場選手】
4川中 亜依香(2A5)
5栗田梨央 (1A2)
6佐藤智尋 (2A1)
7大塚真緒 (1A6)
8今井馨乙 (1A2)
9向井 あすか(1A1)

《マネージャー》
上杉和奏(3A1)

《得点者》
大塚    29点
佐藤   14点
栗田     8点
川中     6点
向井     6点
 
今大会は、新チームでの初の公式戦ということで、緊張感を持って挑みました。6人という少ない人数での試合となりましたが、栗田が先制点を決めるなど、有利な状態からのスタートとなりました。前半で33対23と10点リードし、その勢いのまま最後までいけるかと思いましたが、体力の無さからファールが増え、退場した選手もいました。焦ってしまい、ミスも多くなってしまった後半でしたが、最後までリードした状態をキープすることができ、勝利することができました。まだまだ課題が多くありますが、次の試合も全力で、チーム一丸となって頑張ります。

2018年4月15日

女子バレーボール同好会

東京都高等学校春季大会 兼 関東大会東京都予選

大会名:東京都高等学校春季大会 兼 関東大会東京都予選
日  時:平成30年4月15日(日)
会  場:都立八潮高校

堀越 56 ー 84 都立松が谷高校
(13-21 , 14-25 , 12-24 , 17-14)

☆1回戦
≪出場選手≫
4 中屋 美代子(3A2)
5 六本木 亜海(3A4)
6 佐竹美香 (3A1)
7 中屋 美智子(3A1)
8 上杉和奏 (2A1)
マネージャー ⇒  関田紗弥 (3A5)

≪得点者≫
中屋(美代)  25点
六本木    15点
上杉     10点

今回の春季大会の相手は、背が大きい選手がおり、パスなども通りづらく苦戦をしました。毎回の試合の反省でもあった、リバウンドの取れなさや、パスミスが目立ち、前半を27対46で終えました。後半には、相手がディフェンスのフォーメーションを変えてくるなど、さらに攻めづらい試合運びとなり、56対84という結果で敗退しました。3年生にとっては1か月後のインターハイ予選が最後の試合となるため、また一段と気を引き締めて今後の練習に取り組んでいき、1回でも多くの試合ができるように頑張りたいと思います。

TOP
category-info2