堀越高等学校100周年
2020年12月19日
令和2年度 第2学期終業式を行いました
令和2年度 第2学期終業式を行いました 12月19日(土)、令和2年度第2学期の終業式を行いました。 勝又校長から「令和2年もあと2週間と迫った今日、無事に第2学期を終了することが出来ました。新型コロナウイルスの感染予防に協力してくれた皆さんのおかげです。本来ならば第2学期は、堀越祭(体育祭・発表会・文化祭)など充実した学校生活を過ごすはずでしたが、残念ながら文化祭のみの実施となってしまいました。とてもさみしい限りです。そんな中、サッカー部が全国大会出場を果たしてくれました。29年ぶりの快挙です。来年1月2日、駒沢競技場で初戦を迎えます。コロナの影響で、競技場で応援することはできませんが、皆さん、自宅で応援してください。サッカー部の生徒は、堀越高校のプライドを胸に闘ってほしいと思います。 年末年始は自宅で過ごし、皆さんが今できる事に集中してください。来年の1月8日、第3学期の始業式で元気な皆さんと会えることを楽しみにしています」とお話がありました。 その後、サッカー部以外にも全国大会等で活躍している部活動が生徒会から発表されました。 ボウリング同好会:令和2年度東京都ジュニアボウリング選手権大会 神杉明音(2A3) ※決勝第9位で全国大会出場 卓球部:東京都新人大会 江川叶真(1C1b) ※4回戦を勝ち上がり、決勝大会出場 ダンス部:第39回 あきた全国舞踏祭モダンダンスコンクール ※6位入賞を果たす 終業式後、1・2年生は一人ひとりに成績表が手渡されました。3年生は体育館に集まり学年集会。学年主任の佐藤先生から「卒業まで残り僅か。大切な時間を、自分の未来のために精いっぱい努力してほしい」とお話がありました。
2020年12月8日
3年生が球技大会を行いました

3年生が球技大会(バレーボール)を行いました

今年は、新型コロナウイルスの影響で体育祭などの学校行事中止が相次ぎました。3年生に一つでも思い出に残る行事を残したいという思いから、球技大会(バレーボール)を開催しました。
当日は、女子8チーム、男子14チームに分かれトーナメント形式で優勝を競いました。クラス全員がコートに立てるように配慮した大会は、生徒の笑顔が溢れる大会となりました。

2020年12月7日
救急救命講習会に参加しました

救急救命講習会に参加しました
12月7日(月)、生徒42名・教職員4名が救急救命講習会に参加しました。本校では毎年、
東京防災救急協会と中野消防署消防団の皆様にご来校いただき、救急救命講習会を受講しています。今年はコロナ禍の中、開催時期の変更等がありましたが、多くの有志が参加してくれました。
当日は、倒れている人を見つけた時、救急車が来るまでの7~8分間、何をすればよいかを座学と実践で学びました。そして、参加した生徒たちは、初めて聞く・見る・実践することばかりの胸骨圧迫、人工呼吸、AEDに真剣に取り組みました。

 
2020年11月23日
入試相談会(個別面談・施設見学)を実施しました

入試相談会(個別面談・施設見学)を実施しました

11月23日(祝)、入試相談会(個別面談・校内見学)を実施しました。
三連休の最終日、たくさんの中学生と保護者の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。当日は、高校選びの最終段階の時期ということもあり、一組一組の個別相談の時間が長くなりました。また、個別面談の前後の時間を使って校内を見学していただきました。皆様の高校選びのお役に立てたならば幸いです。
本校では引き続き、12月13日までの土曜日・日曜日に入試相談会(個別面談)を行います。
今年度は、コロナ禍の影響を踏まえて推薦入学試験では面接試験を行いません。本校への受験をお考えの皆様は、入試相談会(個別面談)を利用して、推薦入学試験と一般入学試験の違い、入学の基準、高校進学後の環境などを理解した上で受験に臨んでください。なお、本校への受験に関して、入試相談会で教員(入試委員)と話をしていることが必須となります。まだ入試相談会に参加したことが無いという中学生の方は、必ず参加して、教員(入試委員)と話をしてください。お待ちしています。
※入試相談会(個別面談)へ参加希望の方は、ホームページよりご予約ください。

2020年11月20日
バンドフェスタ2020を開催しました

HORIKOSHIGAKUENバンドフェスタ2020を開催しました

11月20日(金)、杉並公会堂大ホールで第18回目となる「HORIKOSHIGAKUENバンドフェスタ2020」を開催しました。今年はチケット制、座席指定、入場前の消毒・検温など、徹底した新型コロナウイルス対策を実施した上での開催となりました。
当日は2部構成で行われ、第1部ではマーチ「春風」、ピータールー序曲、星降る夜、「陽が昇るとき」よりⅠ.衝動 Ⅳ.陽光を、コロナ禍の状況に光がさすことを祈りながらの演奏となりました。そして、第2部では3年生が企画した映像とパフォーマンスと演奏で会場を盛り上げてくれました。
今年度の部長を務めた羽田さんは「早朝に登校して岩崎先生とミーティングを行い、朝練をする。授業が終わると豊田先生の指揮に合わせて演奏をする。そんな当たり前だと思っていた日々が消えた時、今まではなんて幸せだったのだろうと思った。自粛期間中、仲間と会いたい。早く一緒に演奏したいと思い続けた。今日、このステージで演奏できたことを先生方、先輩方、尽力いただいた関係者の皆さん、そして両親に感謝します」と挨拶しました。
3年生は、今年度のコンクールや学校行事など、これまでの成果を発揮する場を失いました。それでも今まで学んできたことを後輩につなぎ、乗り越えた先に希望があると信じて活動してきました。演奏会最後の映像のエンディングは「3年生 ありがとう」。会場にいる全員の気持ちだったと思います。

TOP
堀越高校100周年
2020年12月19日
令和2年度 第2学期終業式を行いました
令和2年度 第2学期終業式を行いました 12月19日(土)、令和2年度第2学期の終業式を行いました。 勝又校長から「令和2年もあと2週間と迫った今日、無事に第2学期を終了することが出来ました。新型コロナウイルスの感染予防に協力してくれた皆さんのおかげです。本来ならば第2学期は、堀越祭(体育祭・発表会・文化祭)など充実した学校生活を過ごすはずでしたが、残念ながら文化祭のみの実施となってしまいました。とてもさみしい限りです。そんな中、サッカー部が全国大会出場を果たしてくれました。29年ぶりの快挙です。来年1月2日、駒沢競技場で初戦を迎えます。コロナの影響で、競技場で応援することはできませんが、皆さん、自宅で応援してください。サッカー部の生徒は、堀越高校のプライドを胸に闘ってほしいと思います。 年末年始は自宅で過ごし、皆さんが今できる事に集中してください。来年の1月8日、第3学期の始業式で元気な皆さんと会えることを楽しみにしています」とお話がありました。 その後、サッカー部以外にも全国大会等で活躍している部活動が生徒会から発表されました。 ボウリング同好会:令和2年度東京都ジュニアボウリング選手権大会 神杉明音(2A3) ※決勝第9位で全国大会出場 卓球部:東京都新人大会 江川叶真(1C1b) ※4回戦を勝ち上がり、決勝大会出場 ダンス部:第39回 あきた全国舞踏祭モダンダンスコンクール ※6位入賞を果たす 終業式後、1・2年生は一人ひとりに成績表が手渡されました。3年生は体育館に集まり学年集会。学年主任の佐藤先生から「卒業まで残り僅か。大切な時間を、自分の未来のために精いっぱい努力してほしい」とお話がありました。
2020年12月8日
3年生が球技大会を行いました

3年生が球技大会(バレーボール)を行いました

今年は、新型コロナウイルスの影響で体育祭などの学校行事中止が相次ぎました。3年生に一つでも思い出に残る行事を残したいという思いから、球技大会(バレーボール)を開催しました。
当日は、女子8チーム、男子14チームに分かれトーナメント形式で優勝を競いました。クラス全員がコートに立てるように配慮した大会は、生徒の笑顔が溢れる大会となりました。

2020年12月7日
救急救命講習会に参加しました

救急救命講習会に参加しました
12月7日(月)、生徒42名・教職員4名が救急救命講習会に参加しました。本校では毎年、
東京防災救急協会と中野消防署消防団の皆様にご来校いただき、救急救命講習会を受講しています。今年はコロナ禍の中、開催時期の変更等がありましたが、多くの有志が参加してくれました。
当日は、倒れている人を見つけた時、救急車が来るまでの7~8分間、何をすればよいかを座学と実践で学びました。そして、参加した生徒たちは、初めて聞く・見る・実践することばかりの胸骨圧迫、人工呼吸、AEDに真剣に取り組みました。

 
2020年11月23日
入試相談会(個別面談・施設見学)を実施しました

入試相談会(個別面談・施設見学)を実施しました

11月23日(祝)、入試相談会(個別面談・校内見学)を実施しました。
三連休の最終日、たくさんの中学生と保護者の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。当日は、高校選びの最終段階の時期ということもあり、一組一組の個別相談の時間が長くなりました。また、個別面談の前後の時間を使って校内を見学していただきました。皆様の高校選びのお役に立てたならば幸いです。
本校では引き続き、12月13日までの土曜日・日曜日に入試相談会(個別面談)を行います。
今年度は、コロナ禍の影響を踏まえて推薦入学試験では面接試験を行いません。本校への受験をお考えの皆様は、入試相談会(個別面談)を利用して、推薦入学試験と一般入学試験の違い、入学の基準、高校進学後の環境などを理解した上で受験に臨んでください。なお、本校への受験に関して、入試相談会で教員(入試委員)と話をしていることが必須となります。まだ入試相談会に参加したことが無いという中学生の方は、必ず参加して、教員(入試委員)と話をしてください。お待ちしています。
※入試相談会(個別面談)へ参加希望の方は、ホームページよりご予約ください。

2020年11月20日
バンドフェスタ2020を開催しました

HORIKOSHIGAKUENバンドフェスタ2020を開催しました

11月20日(金)、杉並公会堂大ホールで第18回目となる「HORIKOSHIGAKUENバンドフェスタ2020」を開催しました。今年はチケット制、座席指定、入場前の消毒・検温など、徹底した新型コロナウイルス対策を実施した上での開催となりました。
当日は2部構成で行われ、第1部ではマーチ「春風」、ピータールー序曲、星降る夜、「陽が昇るとき」よりⅠ.衝動 Ⅳ.陽光を、コロナ禍の状況に光がさすことを祈りながらの演奏となりました。そして、第2部では3年生が企画した映像とパフォーマンスと演奏で会場を盛り上げてくれました。
今年度の部長を務めた羽田さんは「早朝に登校して岩崎先生とミーティングを行い、朝練をする。授業が終わると豊田先生の指揮に合わせて演奏をする。そんな当たり前だと思っていた日々が消えた時、今まではなんて幸せだったのだろうと思った。自粛期間中、仲間と会いたい。早く一緒に演奏したいと思い続けた。今日、このステージで演奏できたことを先生方、先輩方、尽力いただいた関係者の皆さん、そして両親に感謝します」と挨拶しました。
3年生は、今年度のコンクールや学校行事など、これまでの成果を発揮する場を失いました。それでも今まで学んできたことを後輩につなぎ、乗り越えた先に希望があると信じて活動してきました。演奏会最後の映像のエンディングは「3年生 ありがとう」。会場にいる全員の気持ちだったと思います。

TOP
category-info1