堀越高等学校100周年
部活動記録
部活動一覧
2020年2月12日

アメリカンフットボール部

第9回 高校アメリカンフットボール 東西地区対抗戦

大会名 第9回 高校アメリカンフットボール 東西地区対抗戦
日 時 令和2年1月12日(日)
会 場 神奈川県 富士通スタジアム川崎(神奈川)

1Q 2Q 3Q 4Q
関東地区選抜 2 0 0 19 21
関西地区選抜 0 0 0 0 0

神奈川県川崎市にある富士通スタジアム川崎において行われた「第9回全国高等学校アメリカンフットボール関東地区選抜・関西地区選抜対抗戦NEW YEAR BOWL(ニューイヤーボウル)」に石岡武竜(2A3)が関東地区代表として出場しました。

石岡は守備の要であるディフェンスバックとして2000人の観客の前で躍動し、今シーズン全国優勝した立命館宇治高校率いる関西代表に21―0で快勝しました。

令和元年度シーズンを勝利で納め、令和2年度シーズンの春季大会はシード校の日本大学第二高等学校との対戦が決定しました。昨年度は、8強まで勝ち進んだものの、あと一歩で関東大会を逃してしまいました。日本大学第二高等学校に勝利すると、昨年秋に敗戦した早稲田高等学院と関東大会をかけたリベンジマッチとなります。

また、堺谷旭(3A6)、林大翔、山下豊(共に3A9)の3名はU―19日本代表候補となり、5月からのキャンプに参加することになりました。

引き続き、応援よろしくお願いします。

2020年1月19日

ヒップホップ同好会

USA全日本学生選手権大会2020予選 高校編成 HIPHOP部門

大会名:USA全日本学生選手権大会2020予選 高校編成 HIPHOP部門
日 時:2020年1月19日(日)
会 場:北本市体育センター

【出場メンバー】
阿部 楓(2A1)
小嶋 瞳(2A3)
加藤凜花(2A4)
松下 奈々音(2A5)
香西美憂・佐藤琉菜・富山もも(1A2)
力武いのり(1A3)
春川ゆい(1A4)
長沼ジョエル雪弘(1A7)

1月19日に行われた「USA 全日本学生選手権大会2020予選 高校編成HIPHOP部門」に、1,2年生男女合同10名で出場しました。結果は、3位入賞を果たし、全国大会進出を決めました。
振り付けにおいては、外部コーチを招き、人数を活かしたフォーメーション変化を多く取り入れ見ごたえのある作品で勝負しました。衣装においては、部員達で考えました。3年生が引退して初めての大会練習でしたが、足りない部分はメンバー同士で補い合い、指摘し合い、練習を重ねるうちに少しずつ自信がつきました。今回の経験を通して、技術面だけでなく個々のダンスへの熱い想いや向き合い方を再確認でき、また生活面での成長も見られました。今回、この大会を通して「ダンスの楽しさ」と「努力は必ず報われる」ということを仲間と共に改めて学び、今後の活動の糧になっていくことと思います。日々、部員達を温かく指導してくださっている担任の先生方をはじめ、多くの方々に感謝申し上げます。

2020年1月13日

ダンス部 ヒップホップ同好会

NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3

大会名:NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3
日 時:2020年1月13日(祝日)
会 場:なかのZERO大ホール

NAKANO DANCE JUNCTIONは、中野区内の「学校」の枠を超えた小中高合同のダンス発表会で、同じ区内で過ごす学生同士がダンスを心から楽しむという共通の目的を持った交流するイベントです。本校からは、ダンス部とヒップホップ同好会が参加しました。

出場校一覧☆高校(5)中学(3)小学校(3)
・宝仙学園共学部理数インター 中学・高等学校
・宝仙学園高等学校 女子部
・東京都立中野特別支援学校
・実践学園中学・高等学校
・谷戸小学校
・堀越高等学校
・ハーラウ フラ オル オハナ トウキョウ

≪発表作品≫
〇ダンス部「雪娘」「グランパッマ~祖父母・ヤバミis過去にあり~」「干支の始まり」

〇ヒップホップ同好会「ultimate」「Harmony」

TOP
堀越高校100周年
部活動記録
2020年2月12日

アメリカンフットボール部

第9回 高校アメリカンフットボール 東西地区対抗戦

大会名 第9回 高校アメリカンフットボール 東西地区対抗戦
日 時 令和2年1月12日(日)
会 場 神奈川県 富士通スタジアム川崎(神奈川)

1Q 2Q 3Q 4Q
関東地区選抜 2 0 0 19 21
関西地区選抜 0 0 0 0 0

神奈川県川崎市にある富士通スタジアム川崎において行われた「第9回全国高等学校アメリカンフットボール関東地区選抜・関西地区選抜対抗戦NEW YEAR BOWL(ニューイヤーボウル)」に石岡武竜(2A3)が関東地区代表として出場しました。

石岡は守備の要であるディフェンスバックとして2000人の観客の前で躍動し、今シーズン全国優勝した立命館宇治高校率いる関西代表に21―0で快勝しました。

令和元年度シーズンを勝利で納め、令和2年度シーズンの春季大会はシード校の日本大学第二高等学校との対戦が決定しました。昨年度は、8強まで勝ち進んだものの、あと一歩で関東大会を逃してしまいました。日本大学第二高等学校に勝利すると、昨年秋に敗戦した早稲田高等学院と関東大会をかけたリベンジマッチとなります。

また、堺谷旭(3A6)、林大翔、山下豊(共に3A9)の3名はU―19日本代表候補となり、5月からのキャンプに参加することになりました。

引き続き、応援よろしくお願いします。

2020年1月19日

ヒップホップ同好会

USA全日本学生選手権大会2020予選 高校編成 HIPHOP部門

大会名:USA全日本学生選手権大会2020予選 高校編成 HIPHOP部門
日 時:2020年1月19日(日)
会 場:北本市体育センター

【出場メンバー】
阿部 楓(2A1)
小嶋 瞳(2A3)
加藤凜花(2A4)
松下 奈々音(2A5)
香西美憂・佐藤琉菜・富山もも(1A2)
力武いのり(1A3)
春川ゆい(1A4)
長沼ジョエル雪弘(1A7)

1月19日に行われた「USA 全日本学生選手権大会2020予選 高校編成HIPHOP部門」に、1,2年生男女合同10名で出場しました。結果は、3位入賞を果たし、全国大会進出を決めました。
振り付けにおいては、外部コーチを招き、人数を活かしたフォーメーション変化を多く取り入れ見ごたえのある作品で勝負しました。衣装においては、部員達で考えました。3年生が引退して初めての大会練習でしたが、足りない部分はメンバー同士で補い合い、指摘し合い、練習を重ねるうちに少しずつ自信がつきました。今回の経験を通して、技術面だけでなく個々のダンスへの熱い想いや向き合い方を再確認でき、また生活面での成長も見られました。今回、この大会を通して「ダンスの楽しさ」と「努力は必ず報われる」ということを仲間と共に改めて学び、今後の活動の糧になっていくことと思います。日々、部員達を温かく指導してくださっている担任の先生方をはじめ、多くの方々に感謝申し上げます。

2020年1月13日

ダンス部 ヒップホップ同好会

NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3

大会名:NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3
日 時:2020年1月13日(祝日)
会 場:なかのZERO大ホール

NAKANO DANCE JUNCTIONは、中野区内の「学校」の枠を超えた小中高合同のダンス発表会で、同じ区内で過ごす学生同士がダンスを心から楽しむという共通の目的を持った交流するイベントです。本校からは、ダンス部とヒップホップ同好会が参加しました。

出場校一覧☆高校(5)中学(3)小学校(3)
・宝仙学園共学部理数インター 中学・高等学校
・宝仙学園高等学校 女子部
・東京都立中野特別支援学校
・実践学園中学・高等学校
・谷戸小学校
・堀越高等学校
・ハーラウ フラ オル オハナ トウキョウ

≪発表作品≫
〇ダンス部「雪娘」「グランパッマ~祖父母・ヤバミis過去にあり~」「干支の始まり」

〇ヒップホップ同好会「ultimate」「Harmony」

TOP
category-info2