堀越高等学校100周年
2022/10/27

お笑いどんぶり「出前寄席」を開演

27日(木)の11時と13時30分の2回、お笑いどんぶり「出前寄席」を開演しました。

これは東京都が主催する「子供を笑顔にするプロジェクト」の一環で「日本伝統芸能を守る会」による、一流の文化芸能を生徒が鑑賞することにより、生徒の発想力やコミュニケーション能力の育成、将来の国民の芸能鑑賞能力の向上につなげることを目的とした文化芸能巡回公演事業です。

今回は、入船亭扇好師匠の落語の解説から始まり、瀧川鯉丸師匠の落語、宮田陽昇コンビの漫才、入船亭扇好師匠の落語の三席が演じられました。また、各回3名の生徒が即興で落語に挑戦して、堂々と演じ拍手喝采という一幕もありました。会場となった体育館は生徒の笑いで溢れ、「一度、本物の寄席に行ってみたい」という声も聞かれました。

TOP
堀越高校100周年
2022/10/27

お笑いどんぶり「出前寄席」を開演

27日(木)の11時と13時30分の2回、お笑いどんぶり「出前寄席」を開演しました。

これは東京都が主催する「子供を笑顔にするプロジェクト」の一環で「日本伝統芸能を守る会」による、一流の文化芸能を生徒が鑑賞することにより、生徒の発想力やコミュニケーション能力の育成、将来の国民の芸能鑑賞能力の向上につなげることを目的とした文化芸能巡回公演事業です。

今回は、入船亭扇好師匠の落語の解説から始まり、瀧川鯉丸師匠の落語、宮田陽昇コンビの漫才、入船亭扇好師匠の落語の三席が演じられました。また、各回3名の生徒が即興で落語に挑戦して、堂々と演じ拍手喝采という一幕もありました。会場となった体育館は生徒の笑いで溢れ、「一度、本物の寄席に行ってみたい」という声も聞かれました。

TOP
category-info1