堀越高等学校100周年
2021年4月8日
令和3年度 入学式を挙行しました

4月8日(木)、令和3年度の入学式を挙行しました。中野サンプラザホールで行われた入学式は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として簡素化された式典となりましたが、今できる最高の入学式となりました。新入生は、堀越の一員として迎えられました。夢と希望を胸に、素晴らしい3年間を過ごしてください。

勝又校長式辞

新入生の皆さん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。本校の校訓は“太陽の如く生きよう”です。皆さんには、明るさ、温かさ、活力を持つ“人”となり、社会の中で唯一無二の存在となってほしいと願います。人は、支え合って生きていきます。人と人のつながりを大切に過ごしてください。学校は勉強をする場所ですが、学力向上だけでなく、人としての成長が何よりも大切です。本校での3年間、様々な学びを経験して成長してください。

堀越理事長祝辞

本校は、今年4月16日に創立98周年を迎えます。教職員、卒業生の1年1年の積み重ねが現在の堀越高校を作り上げています。皆さんには、周囲の人に感謝の気持ちを忘れない“人”になってほしい。そして“ありがとう”という言葉を声に出して、明るく、元気に日々を過ごしてほしいと願います。全ての人に能力はあります。自分を知り、きっかけをつかみ、才能を広げてください。自分の道を探してください。それはきっと、成長のエネルギーとなります。

佐藤学年主任挨拶

楽しくなければ学校じゃない、楽しいだけでは学校じゃない。皆さんの学園生活が順風満帆であるに越したことはありません。しかし、思うようにならないことは必ずあります。道に迷ったら、仲間や先生に頼ってください。私たちは“スチューデント・ファースト=生徒第一”で行動します。君たちの成長のために、何ができるかを考えて、君たちに向かい合っていきます。現在のコロナ禍の中、私は、人と人が向かい合う大切さを学びました。そして、諦めずに前を向き続ければ、道は開けることを知りました。皆さんにとって、今日はスタートラインです。夢と希望をもって、第一歩を踏み出してください。

TOP
堀越高校100周年
2021年4月8日
令和3年度 入学式を挙行しました

4月8日(木)、令和3年度の入学式を挙行しました。中野サンプラザホールで行われた入学式は、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として簡素化された式典となりましたが、今できる最高の入学式となりました。新入生は、堀越の一員として迎えられました。夢と希望を胸に、素晴らしい3年間を過ごしてください。

勝又校長式辞

新入生の皆さん、保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。本校の校訓は“太陽の如く生きよう”です。皆さんには、明るさ、温かさ、活力を持つ“人”となり、社会の中で唯一無二の存在となってほしいと願います。人は、支え合って生きていきます。人と人のつながりを大切に過ごしてください。学校は勉強をする場所ですが、学力向上だけでなく、人としての成長が何よりも大切です。本校での3年間、様々な学びを経験して成長してください。

堀越理事長祝辞

本校は、今年4月16日に創立98周年を迎えます。教職員、卒業生の1年1年の積み重ねが現在の堀越高校を作り上げています。皆さんには、周囲の人に感謝の気持ちを忘れない“人”になってほしい。そして“ありがとう”という言葉を声に出して、明るく、元気に日々を過ごしてほしいと願います。全ての人に能力はあります。自分を知り、きっかけをつかみ、才能を広げてください。自分の道を探してください。それはきっと、成長のエネルギーとなります。

佐藤学年主任挨拶

楽しくなければ学校じゃない、楽しいだけでは学校じゃない。皆さんの学園生活が順風満帆であるに越したことはありません。しかし、思うようにならないことは必ずあります。道に迷ったら、仲間や先生に頼ってください。私たちは“スチューデント・ファースト=生徒第一”で行動します。君たちの成長のために、何ができるかを考えて、君たちに向かい合っていきます。現在のコロナ禍の中、私は、人と人が向かい合う大切さを学びました。そして、諦めずに前を向き続ければ、道は開けることを知りました。皆さんにとって、今日はスタートラインです。夢と希望をもって、第一歩を踏み出してください。

TOP
category-info1