堀越高等学校100周年
部活動記録
部活動一覧
2020年1月13日

ダンス部 ヒップホップ同好会

NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3

大会名:NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3
日 時:2020年1月13日(祝日)
会 場:なかのZERO大ホール

NAKANO DANCE JUNCTIONは、中野区内の「学校」の枠を超えた小中高合同のダンス発表会で、同じ区内で過ごす学生同士がダンスを心から楽しむという共通の目的を持った交流するイベントです。本校からは、ダンス部とヒップホップ同好会が参加しました。

出場校一覧☆高校(5)中学(3)小学校(3)
・宝仙学園共学部理数インター 中学・高等学校
・宝仙学園高等学校 女子部
・東京都立中野特別支援学校
・実践学園中学・高等学校
・谷戸小学校
・堀越高等学校
・ハーラウ フラ オル オハナ トウキョウ

≪発表作品≫
〇ダンス部「雪娘」「グランパッマ~祖父母・ヤバミis過去にあり~」「干支の始まり」

〇ヒップホップ同好会「ultimate」「Harmony」

2019年8月6日

ダンス部

第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)

大会名:第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)
日 時:8月6日(火)~8月10日(土)
会 場:神戸文化ホール

今年度の作品「干支のはじまり」を題名に、今までにない作品に挑戦しました。今回の全国大会は参加校90校という多くの学校が参加しており、例年になく強豪校ぞろいの大会になりました。夏の合宿を通し、生徒たちも気合が入りとても良い作品ができました。結果は参加校90校中上位40校に選ばれ、決選に出場しました。残念ながら入賞することはできませんでした。この結果を通し、顧問をはじめダンス部員全員が大きな課題を見つけられた大会になりました。また、11月にも2つ大会があります。この課題を克服し、上位入賞を目指し頑張りたいと思います。

2018年11月23日

ダンス部

第71回全国中学校・高等学校ダンスコンクール

大会名:第71回全国中学校・高等学校ダンスコンクール
日 時:平成30年11月23日(金)
会 場:メルパルクホール

作品名 ええじゃないか!
内容:天からお札が降ってくる、これは慶事の前触れ。民衆のエネルギーは欲に塗れ、熱狂は渦巻き、頂点に達した。

今年度最後の大会で、強豪校が多い参加校50校のうち、準入賞1位をいただくことができました。過去最高の受賞です。今年度参加したすべての大会で上位の成績を残すことができ、「ええじゃないか!」を通して、心も身体も大きく成長することができました。目標であった5冠達成ができ、堀越高校ダンス部創部30周年に良い記録を残せました。今後も日々成長できるように、部員全員で切磋琢磨し頑張っていきたいと思います。

2018年8月22日

ダンス部

SHOW OFF2018 Dance Event

大会名:SHOW OFF2018 Dance Event
日 時:8月22日(水)
会 場:中野サンプラザ
作品名 「ええじゃないか!」

初開催の大会に参加させていただきました。周りはHip Hopといった、ジャンル違いの作品が多くありましたが、準優勝を受賞することができました。今回の経験を踏まえ、今後も作品の完成度が上がるように頑張っていきたいと思います。

2018年8月7日

ダンス部

第31回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸

大会名:第31回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸
日 時:8月7日(火)~10日(金)
会 場:神戸文化ホール

作品名 「ええじゃないか!」
内 容:天からお札が降ってくる、これは慶事の前触れ。民衆のエネルギーは欲に塗れ、熱狂は渦巻き、頂点に達した。

参加校88校のうち、予選を通過し決戦に選ばれ上位16位の中で日本女子体育連盟会長賞〔第3位〕をいただくことができました。夏休みも休みなく作品に集中し、部員30名でやり遂げた成果だと思います。残り2つの大会でも、部員30名の気持ちを一つにして成果を残せるように頑張ります。

TOP
堀越高校100周年
部活動記録
2020年1月13日

ダンス部 ヒップホップ同好会

NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3

大会名:NAKANO DANCE JUNCTION VOL.3
日 時:2020年1月13日(祝日)
会 場:なかのZERO大ホール

NAKANO DANCE JUNCTIONは、中野区内の「学校」の枠を超えた小中高合同のダンス発表会で、同じ区内で過ごす学生同士がダンスを心から楽しむという共通の目的を持った交流するイベントです。本校からは、ダンス部とヒップホップ同好会が参加しました。

出場校一覧☆高校(5)中学(3)小学校(3)
・宝仙学園共学部理数インター 中学・高等学校
・宝仙学園高等学校 女子部
・東京都立中野特別支援学校
・実践学園中学・高等学校
・谷戸小学校
・堀越高等学校
・ハーラウ フラ オル オハナ トウキョウ

≪発表作品≫
〇ダンス部「雪娘」「グランパッマ~祖父母・ヤバミis過去にあり~」「干支の始まり」

〇ヒップホップ同好会「ultimate」「Harmony」

2019年8月6日

ダンス部

第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)

大会名:第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)
日 時:8月6日(火)~8月10日(土)
会 場:神戸文化ホール

今年度の作品「干支のはじまり」を題名に、今までにない作品に挑戦しました。今回の全国大会は参加校90校という多くの学校が参加しており、例年になく強豪校ぞろいの大会になりました。夏の合宿を通し、生徒たちも気合が入りとても良い作品ができました。結果は参加校90校中上位40校に選ばれ、決選に出場しました。残念ながら入賞することはできませんでした。この結果を通し、顧問をはじめダンス部員全員が大きな課題を見つけられた大会になりました。また、11月にも2つ大会があります。この課題を克服し、上位入賞を目指し頑張りたいと思います。

2018年11月23日

ダンス部

第71回全国中学校・高等学校ダンスコンクール

大会名:第71回全国中学校・高等学校ダンスコンクール
日 時:平成30年11月23日(金)
会 場:メルパルクホール

作品名 ええじゃないか!
内容:天からお札が降ってくる、これは慶事の前触れ。民衆のエネルギーは欲に塗れ、熱狂は渦巻き、頂点に達した。

今年度最後の大会で、強豪校が多い参加校50校のうち、準入賞1位をいただくことができました。過去最高の受賞です。今年度参加したすべての大会で上位の成績を残すことができ、「ええじゃないか!」を通して、心も身体も大きく成長することができました。目標であった5冠達成ができ、堀越高校ダンス部創部30周年に良い記録を残せました。今後も日々成長できるように、部員全員で切磋琢磨し頑張っていきたいと思います。

2018年8月22日

ダンス部

SHOW OFF2018 Dance Event

大会名:SHOW OFF2018 Dance Event
日 時:8月22日(水)
会 場:中野サンプラザ
作品名 「ええじゃないか!」

初開催の大会に参加させていただきました。周りはHip Hopといった、ジャンル違いの作品が多くありましたが、準優勝を受賞することができました。今回の経験を踏まえ、今後も作品の完成度が上がるように頑張っていきたいと思います。

2018年8月7日

ダンス部

第31回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸

大会名:第31回全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸
日 時:8月7日(火)~10日(金)
会 場:神戸文化ホール

作品名 「ええじゃないか!」
内 容:天からお札が降ってくる、これは慶事の前触れ。民衆のエネルギーは欲に塗れ、熱狂は渦巻き、頂点に達した。

参加校88校のうち、予選を通過し決戦に選ばれ上位16位の中で日本女子体育連盟会長賞〔第3位〕をいただくことができました。夏休みも休みなく作品に集中し、部員30名でやり遂げた成果だと思います。残り2つの大会でも、部員30名の気持ちを一つにして成果を残せるように頑張ります。

TOP
category-info2